2018年9月アーカイブ

メーガンさん

なにかと話題になるメーガン妃。
離婚歴のあるアメリカ人、そして黒人(の血が混じってる)だけですごい言われようです。
しかも(元)女優ですからね、ジョージ6世がキングになったのは、
兄である元のキングが、まさしく離婚歴のあるアメリカ人と結婚したかったからです。
昔はキングをやめなくてはいけなかった。

でもハリー王子は王位継承が6位になったし、昔と今では時代も違うからと結婚されました。
でもバッシングはあるわけです。
話題になってる、だけではないってことですね。

衣装代がかかりすぎ、との声もありました。
でもあれって、本当に自分で選んでるの?
周りが決めてるとこもないかな?よく知らないけど。。
そんなとっかえひっかえする時間なんてあるんだろうか、、、選ぶという意味で。

「女優気分が抜けないのだ」という批判も。
仕方ない部分ではありますね、女優って確かに少し(?)華美で目立っていなくてはいけない。
今はだまってても目立ってしまう。

ただ、個人的には確かにキャサリン妃よりも目立ってはいけないと思うので、
このあたりはわきまえてほしいなって思うのです。
キャサリン妃が人気なのはこのあたりにもあるのかな、決してお金をかけすぎない。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。